メニュー
  1. ホーム
  2. 患者さんの口コミ
  3. 慢性腰痛
  4. 脊柱管狭窄症で動く事が困難だった安佐南区にお住まいの60代、女性

脊柱管狭窄症で動く事が困難だった安佐南区にお住まいの60代、女性

投稿者:浜野 裕希

今回紹介するのは長年の腰痛と、膝の痛みで歩くことが困難だった安佐南区にお住まいの女性です。
約2年前に脊柱管狭窄症の手術をしましたが一定の距離以上(5000歩)を歩くのが困難で、もっと元気に暮らしていくために自分を変えたいとのことで来院されました。
初めの検査でインナーマッスルの弱さが分かり、ご自身でもなんとかしたいとおっしゃられていたので楽トレを基本にしていきながら、腰痛や肩にも痛みがあったので鍼灸治療も取り入れて徐々にお体の調子も取り戻していき、現在も頑張って来院されています。

20180719082330.JPG

〜〜患者さんの声〜〜
20180719082414.JPG

Q1:どんなお悩みがありましたか?

腰痛がひどく、ひざが痛かった。
長い時間歩けず片足立ちができない。

Q2:どうやってパンダ接骨鍼灸院を知りましたか?

チラシと人々の口コミで知りました。

Q3:他院ではなく当院を選んだ理由は?

チラシ

Q4:施術を受けた感想を教えてください。

通院しはじめて6ヶ月、1週間に2回の治療ですが少しづつ身体が軽くなっているように思います。
痛みがなければ嬉しく、希望が持てる様になりました。

Q5:当院に行こうか悩んでいる人にメッセージをください。

高齢になりあちこちが痛くなり毎日が苦しい人は、自分にあった治療をしてくださるので一度経験してみたらいいと思います。

Q6:当院に行こうか悩んでいる人にメッセージをください。

いまのままでいいです。

~スタッフコメント~
初めて来院された時に比べ笑顔がかなり増えましたね!
今では僕達の方が元気をいただいています(^^)
これからもっと身体を動かす事が楽しくなるようにしていきましょうね!!

top
LINEから問い合わせ ここを押すと電話