緑井 本院は口コミNo.1 !! 082-876-3330 緑井駅から徒歩10分 広島県広島市安佐南区緑井3-2-3-102 MAP
可部 院は口コミNo.1 !! 082-847-6667 広島バス可部中学校前すぐ 広島県広島市安佐北区可部7-1-29 MAP
メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. ぎっくり腰
  4. 以前から悩んでいた腰痛で、疲労すると症状が悪化する腰痛

以前から悩んでいた腰痛で、疲労すると症状が悪化する腰痛

投稿者:橋本 紳吾

今回は、題名にもある『疲労すると症状が悪化する腰痛』についてお話していきます。

基本情報
性別:男性
年齢:40代
身長:164㎝
体重:70kg
職業:小売業
趣味:自転車(ロードバイク)

発症機序
仕事の関係で長時間立っている事が多く、重量物を持ち上げた際に痛みがひどくなった。
痛みの範囲は、右腰から殿部にかけて出現していました。

IMG_2582.JPG
ADL(日常生活動作)では、椅子に座っての靴下を履く動作にて痛みが強く。
腰を後ろに反らす時、右に倒す時、右に捻る時に痛くなりました。
趣味である自転車も痛くて乗れない状態でした。
※自転車での通勤もされていましたが不可能でした。

理学検査の結果から「仙腸関節性の腰痛」を疑い、
原因となった箇所はどこなのか?をハイボルテージで検査しました。

検査の結果
効果が高かった場所は、仙腸関節と中殿筋でした。


ここから考察できる事は、
お仕事で長時間の立位と、重量物の運搬で仙腸関節周囲が疲労
   ↓
右側に荷重がかかりやすい身体の癖になった。
左右非対称性
※姿勢の分析では、I型の姿勢でした。
   ↓
発生機序
   ↓
仙腸関節にストレスが加わり受傷。

I型:垂直型のコピー.png

そこで、右側の仙腸関節のストレスが軽減するように、
ハイボルトや矯正、ストレッチなどの施術を行い3回の治療で、
趣味の自転車に乗れるようになりました。


同じような症状でお困りの際は、パンダ接骨鍼灸院へ



緑井院:広島県広島市安佐南区緑井3-2-3

tel:082-876-3330

可部院:広島県広島市安佐北区可部7-1-29
tel.082-847-6667

カテゴリ
top