メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 猫背
  4. 子供猫背

子供猫背

投稿者:和田 洋

【子供猫背】と聞いて、皆さんはどう思われますか?

・まだ子供だし、大人になってからで良いんじゃない?
・子供に猫背ってあるの?
・猫背ってそもそも何が悪いの?
ete......

いろいろな考え方があると思いますが、
パンダから見る現代病の考え方から申しますと、
何歳になっても
猫背は不健康の素
姿勢は正しいに越した事はない」です。

では、なぜか?
健康目線
①猫背だと、肺を圧迫して浅い呼吸になり、全身に酸素を送り辛い
    ↓
冷え性、頭がボーとする、集中力の低下の原因になります。
    ↓
仕事や勉強の精度が圧倒的に低下します。

②猫背だと、目線が下を向き視野が狭くなります。

③猫背だと、首や肩こりの原因になります。
      腰痛の原因になります。
      膝痛の原因になります。

④猫背だと、圧迫骨折の原因になります。

⑤猫背だと、歩幅が狭くなり、つまづき易くなります。

⑥猫背だと、運動能力が発揮できません。
     ↓
スポーツ選手で大成している人で、猫背の方がいらっしゃいますか?


美容目線
①猫背だと、暗そうに見えるし落ち込んで見える。
     ↓
のび太くんがトボトボ家に帰る時、猫背ですよね?

②猫背だと、自信がなさそうに見える。

③猫背だと、顔が前に飛び出して、かっこ悪い

④猫背だと、かっこいい服や可愛い服が似合わない
→TVで活躍している方で猫背の方いらっしゃいます?
→モデルや歌手でいますか?


考えればもっとあると思いますが、これだけ見ても、ご自身の大切なお子さんが
こんなに不利益を被るのを黙って見ていられるでしょうか?

お子様の「可能性を引き出してあげること」が、親として最大のギフト(贈り物)ではないでしょうか?
もしかしたら、子供の成長の促進はこういう所から来るのかも知れません。

猫背(れおんくん).jpg
余談ですが、
私の息子(小2)にも猫背矯正を施術しております。
先日、塾の模試試験で2番を取りました!!


上記の詳しい関連については、また後日詳しく解説いたします。


経営理念
『共に可能性を引き出し、新たな感動を創る』

私たちは、常に前を向いて歩いて行きます。

カテゴリ
top
LINEから問い合わせ ここを押すと電話