緑井 本院は口コミNo.1 !! 082-876-3330 緑井駅から徒歩10分 広島県広島市安佐南区緑井3-2-3-102 MAP
可部 院は口コミNo.1 !! 082-847-6667 広島バス可部中学校前すぐ 広島県広島市安佐北区可部7-1-29 MAP
江津 院は口コミNo.1 !! 0855-52-5532 江津駅から徒歩10分 島根県江津市嘉久志町2306-30 ゆめタウン江津3階 MAP
メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 慢性腰痛
  4. 慢性痛による「痛みの悪循環」

慢性痛による「痛みの悪循環」

投稿者:保氣口 嵩

こんにちは。
今回は、みなさんの悩みのタネになっている慢性的な痛みがどういう過程で起こっているのか?
何故なかなか良くならないのか?その原因の1つを説明しようと思います。

人は、痛みを感じた際に身体の防御反応として交感神経の活動が活性化します。
交感神経は身体を興奮させる神経で血管の収縮や、筋肉を緊張させる働きがあります。
そうなると当然血管に流れる血流量は低下します。
一時的であればいいのですが、この状態が続くと身体が警告反応として痛みを感じる物質を発生させます。
この痛みによって交感神経の興奮が起こり、血管の収縮と血流量の低下が引き起こされます。
この事を「痛みの悪循環」と言って、慢性的な痛みの原因の1つとしてあげられます。

IMG_1298_R.JPG

マッサージで一時的に循環がよくなり痛みが和らいだとしても、またすぐに戻ってしまうというのは普段の生活や姿勢の問題などで、なかなか身体が休まらない状態や筋肉に負担をかけ続けている状態を自分で作り出している可能性が高いからです。
その痛みを良くしようと思うのであれば根本的に生活を見直す必要が出てきます。

パンダではそういった症状でお困りの方のお悩み解決をお手伝いさせていただくために、普段の生活のなかでの身体の使い方や姿勢の分析をしていくことでその人その人にあった治療メニューを提案させていただいています。

是非パンダで、長年あきらめていたお困りごとを一緒に解決していきませんか?

カテゴリ
top
LINEから問い合わせ ここを押すと電話