メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. その他
  4. あの人もなった股関節周囲炎ってご存知ですか?

あの人もなった股関節周囲炎ってご存知ですか?

投稿者:大上 正直

皆さんこんにちはパンダ接骨鍼灸院江津の大上です(^▽^)


いつもたくさんのご来院ありがとうございます20180715073752.jpg

【西日本豪雨】がありここ島根でも、江ノ川の増水による冠水、床下・床上浸水や土砂崩れにより通行止めなどの被害を受けた方もいらっしゃいます。


また、島根以外にも広島や岡山、愛媛などの中四国でも被害が大きくでましたね・・・

皆さん大丈夫でしたか

自然災害は、人の手では太刀打ち出来ないのが・・・怖いですね(;´Д`)


この度、大きな被害を受けた地域の方に心よりお見舞い申し上げます。

また、1日にも早い復旧をお祈りいたします。

そして、これからも僕たちに出来る患者さんに元気になってもえることを精一杯行って参ります(*^▽^*)

さて、話が変わるのですが某首相が西日本豪雨による広島への視察を股関節周囲炎により延期されたそうです。
20180715054735 (4).jpeg
この20180715082011.jpegとは、
股関節の周りについている筋肉の腱の部分や関節を支えてくれている靭帯や関節包といわれる組織が炎症(身体が治そうとする働き)を起こし、治ってもまた、酷使することで慢性化すると炎症が治まっても動作の度に痛みを訴えてしまうような状態になります。

股関節は強靭な構造をしているため起こりにくいと考えられますが1度このような状態になると何かの動きの時に身体を支える為に股関節を使わないといけず痛みが慢性化しやすいです。

パンダでは、股関節に負担がかかっている本当の原因を追求します20180715073752.jpg

また、痛みの改善の為に股関節の周りの筋肉の柔軟性を高めることや、骨盤・骨格バランスを整えることで腱や靭帯にかかる負担を軽減させ、股関節自体の動ける範囲(20180715074538.jpeg)を増やしていくように施術を行います。


某首相のように、外で出歩く機会が多い・身体を動かす仕事をしている・最近、股関節が痛い等もしかしたら...と気になる方は、パンダに1度IMG_4462.jpg20180715073752.jpg

カテゴリ
top
LINEから問い合わせ ここを押すと電話