メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. なぜ、どこに行っても治らない腰痛が パンダで治るのか?

なぜ、どこに行っても治らない腰痛が パンダで治るのか?

投稿者:和田 洋


不躾なタイトルで申し訳ありません。

これもまた、最近、よく聞かれる内容です。

そして、「よそと何が違うの?どう違うの?」と、矢継ぎ早に質問されます。



実は私はあんまり、他院様はよく知らないのが現状です。
そして、全国には接骨院は48,024件もあります。
さらに、広島県は777件だそうです。(平成28年厚生労働省より)



よって、

「よそとの違い」は、ありすぎて、調査もできるはずもなく、
「よくわかりません」が答えです。


しかし、それでは話が終わってしまうので、私なりに現状分析をしてみました。

まず、パンダ接骨鍼灸院では、患者さんを診断するための基本材料として、「姿勢の写真」(全身の写真)を何枚か撮ります。

側面像
IMG_3179.JPG

正面像、背面像
IMG_3180.JPG

そして、姿勢から大きく4タイプに分類します。


-49-638.jpg

そこから、基本問診(聞き取り)と検査と経験で、あてをつけます。そして、治療をします。結果、患者さんにお褒めの言葉をいただけるそうです。


さらっと書きましたが、まず、私達は、「患者さんが以前どこでどんな治療をして効果的で無かったか?」を必ず聞きます。そして、診断も疑います!!
だって誤診がとても多いですから!!(笑)


あと、決定的なのは、他院様は、対症療法しかしていないか、または根本治療とか言いながら、全然浅いところしか治療してない事が多いです!!


ちなみに私達は、根本治療と言われている根本と、さらに、その根っこまで解決します!!


あと、ほぼ毎月、技術研修会を県外(九州・関西・関東の他社様)と自社内でやっておりますので、技術向上にも常に取り組んでおります!!



こうやって書きながら気付きましたが、上記が、他院様との違いです!!!
私達は、「どこに行っても治らない!!」と言ってぼやいている患者さんが大好物です!!




なぜなら、、、、

そういう患者さんから、よく褒めていただけるからです!!

そして、泣いて喜んでくださるからです!!

まとめ

  1. 腰痛を4タイプに大別する(診断を正確に)
  2. 原因の根本の根本から治療している
  3. 技術向上に取り組んでいる



    おまけ
  1. 私達は患者さんの症状だけでなく、生活背景(仕事や趣味や生活でどこにしょうが出るのか?)を聞き、さらに、10年後や20年後などの先々の人生まで考えて治療計画を提案します
  2. つまり、患者さんの「より良い人生を創造するお手伝い」をしています
カテゴリ
top
お問い合わせ ここを押すと電話