緑井 本院は口コミNo.1 !! 082-876-3330 緑井駅から徒歩10分 広島県広島市安佐南区緑井3-2-3-102 MAP
可部 院は口コミNo.1 !! 082-847-6667 広島バス可部中学校前すぐ 広島県広島市安佐北区可部7-1-29 MAP
メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 慢性腰痛
  4. 腸腰筋による腰痛~治療&予防編~

腸腰筋による腰痛~治療&予防編~

投稿者:保氣口 嵩


今回は前回紹介した腸腰筋によって起こる腰痛の治療を紹介したいと思います。
前回の内容をご覧になりたい方は、コチラをクリック!!

腸腰筋は座る姿勢によって短くなり、長時間続くことで硬くなってきます。すると腸腰筋の付着部にストレスがかかったり、疲弊したりする事で他の筋肉にも余計な負担がかかり腰痛の原因となってきます。
パンダでは、インナーマッスルを活性化させる事で腰痛を根本から良くしていく事ができます。


電気を腸腰筋に流し一時的に活性化させるという方法です。
インナーマッスルを活性化する事で、痛みを出している部分の負担を減らします。
20171205091013.jpg


でも、これではインナーマッスルが疲弊するとまた痛みは再発してしまうので、そうならない為にも継続的に鍛えていく必要があります。
そこで登場するのが、パンダで推奨している「楽トレ」です。
20171205091959.jpg


「楽トレ」の機械では、体の表面だけでなく最大15cmの深さまで電気刺激を送り続ける事で、30分間で9000回腹筋をしたのと同じ効果を得ることができます。
20171205140633.jpg
痛みの根本原因であるインナーマッスルを鍛える事で腰痛の出にくい身体作りをしていくことができるのです。

痛みというものは「戻る」のではなく「再発」するものなので、筋肉を鍛えて行くことが結果一番の治療になるという事ですね(^-^)

カテゴリ
top