緑井 本院は口コミNo.1 !! 082-876-3330 緑井駅から徒歩10分 広島県広島市安佐南区緑井3-2-3-102 MAP
可部 院は口コミNo.1 !! 082-847-6667 広島バス可部中学校前すぐ 広島県広島市安佐北区可部7-1-29 MAP
メニュー
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. その他
  4. 痛みって何?? part1

痛みって何?? part1

投稿者:土井 幸恵

皆さんこんにちは!

 

突然ですが

皆さんは普段、身体に痛みを感じますか?

こうしてパンダのブログを見て頂いているということは

何かしら身体の悩みを持っているのではないでしょうか。

 

 

痛みはなぜ起こるのか?

「打撲したら痛いのは当たり前でしょ?」

「無理したら痛みが出るんじゃない?」

こう思われている方、多くいらっしゃると思います。

 

 

それでは早速解説しましょう(^^)/

 

身体には至る所に

異変を感じるセンサー(神経細胞)があり

身体に起きた異常を知らせてくれる仕組みになっています。 

 

20170601152636.jpg

 

 

打撲をした時、激しく動いた後の筋肉痛、

慢性的な肩こりやなども身体にとっては異常事態(><)

痛覚のセンサーはその異常をいち早く感知して

私たちに「痛み」として危険信号を送っているんです。

 

 

では実際に痛みを感じるまでの一瞬で

身体にはどんなことが起きているのでしょう?

 

患部に大きな刺激が加わると

脳は交感神経を緊張状態にします。

(交感神経とは全身の筋肉や脳の働きを活発にさせる神経です)

  

20170607131926.jpg

 

 

交感神経が緊張状態になると

全身に血液を送るために血管が縮み、

局所の血流が悪くなるので細胞が酸欠状態になります。

 

この酸欠状態という危機状態に反応して痛み物質が発生!

この痛み物質がセンサーに触れると電気信号に変わって

脳に伝わり「痛み」として感じるのです。

  

20170606201023.jpg

 

 

私たちは「痛み」を感じることで、

身体に何らかの異常や異変が生じていることに気づきます。

もし、「痛い」という感覚がなかったら・・・?

危険を察知したり回避することができず

ケガや病気を繰り返したり、命の危険につながることもありますよね。

「痛み」は私たちが生きていることを示す"サイン(バイタルサイン)"であり

私たちの身体や命を守る、生命活動に欠かせない役割を持ちます。

 

 

 

 

 

 

次回!

来週の火曜日は

負荷のかかり方、痛覚についてお伝えします!(^^)!

乞うご期待(^◇^)

カテゴリ
top